愛の流刑地

f0117977_10433218.jpg
ヤクルトホールで行われた『愛ルケ』試写会へ行ってきました。
原作は読んでいないけれど、映画は良かったです。
きっと文字での描写は渡辺淳一ワールドだと思うけれど、
映画として出来上がった作品としては、同じトヨエツ+寺島しのぶの
「やわらかい生活」よりは より二人らしい作品表現が出来ているように
思われました。
それにしても 阿藤快さんはセリフが無かったような・・・・
エンドロールで「森本レオ」って見えたのは、幻かしら・・・・・
[PR]
by komomo-maman | 2007-01-11 10:44 | 映画 | Comments(0)