長州5

松田龍平くんにはオーラがある!
f0117977_9382081.jpg


年配の方の多い試写会でした。
後ろ座席の男性陣は「社会の授業のようだった」と言ってました。
文化庁が支援している映画。
119分にまとめるのは大変だったと思うけれど、
この頃を知るキッカケになる映画。
方言が時々分からないところがあったと言うか聞き取れないところが
あったのが残念。

当然のように「伊藤博文」役が松田クンだと思って行ったのですが、
違っていました。
存在感のあるスタイルと彼には俳優オーラがあるように思えた。
[PR]
by komomo-maman | 2007-01-12 22:30 | 映画 | Comments(0)